施工事例

鹿児島国体主会場 白波スタジアム IAAF CLASS 2認証取得

2020年第75回『燃ゆる感動かごしま国体』主会場、白波スタジアム(県立鴨池陸上競技場)の全天候トラックサーフェスをレヂンエースで全面改修し、第1種公認更新及び、IAAF CLASS 2 施設認証を取得しました。
都道府県
鹿児島県
年代
2019年
素材
全天候
施工内容
◆トラック走路・アウトフィールド:約11,700㎡ レヂンエース (新設) ◇水濠、砲丸投サークル・落下域、 兼用サークル、踏切板、棒高BOX、砂場4ヵ所、ライン・マーキング、他 競技施設整備
地域
鹿児島市与次郎
改修年
2019年3月完成
元請
㈱鹿大丸、丸福建設㈱、永田重機土木㈱、㈱仲野建設、㈱村岡建設、㈱吉丸組、日研高圧平和キドウ㈱、米盛建設㈱、㈱新留土木、こうかき建設㈱

施工事例一覧に戻る

施工事例

Pagetop