はせたいのひと
~採用情報~

「スポーツの未来を創る」それが私達の仕事です。

仕事内容

陸上競技場、野球場、サッカー場、ラグビー場、テニスコートのほか、総合運動公園や学校グラウンドまで、さまざまなスポーツ施設の「企画・設計・新設・維持管理・改修」をすることが主な仕事です。施設に付随する土木工事や建築も持ち場のうち。野球場のような大型施設の現場に入ると、半年から9カ月はひとつの仕事に集中。大きな仕事の合間には、公園整備やテニスコートの補修など、1~2カ月で完了する小規模の仕事も手がけます。

仕事の魅力・やりがい

毎回異なる施設を形にする過程で新しい人と出会えることや、新しい工種に取り組めることに、魅力を感じています。なかでも設計図通りには進められない場面で、みんなして知恵を絞りあい、試行錯誤することも楽しみのうち。毎回同じような仕事では、すぐに慣れてしまって物足りません。歯ごたえがあってこその仕事です。そういった意味では、常に挑戦が続くことや仲間に助けられながら難局を乗り越えることも、この仕事の魅力ですね。

社員の声

関東支店工事部所属 福田 葵

入社2年目でも自分で考えたことを実践できるのがやり甲斐です。

九州支店 設計部 吉村 祐介

世界的なスポーツイベントに関わることも夢じゃない。

関東支店東京営業所 相田 拓馬

ハセタイという伝統ある組織を、これからも発展させていきたい。

関東支店工事部 鈴木 大樹

現場でのコミュニケーションを大切に、みんなで大きな達成感を。

中部支店岐阜営業所 霜鳥 広貴

スポーツの感動を生み出すために、これからも挑戦は続きます。

中部支店愛知営業所所属 神谷 洋一郎

日本のスポーツ産業の発展に、もっともっと貢献したい。

営業部・営業企画グループ 石田 智子

「ハセタイブランド」の素晴らしさを一人でも多くの人に。

総務部 宮澤 亘

業務の効率化、モチベーション向上を担う「縁の下の力持ち」として。

入社2年目でも自分で考えたことを
実践できるのがやり甲斐です。

関東支店工事部所属 福田 葵

私は現場での施工管理を担っています。具体的には、図面を見ながら作業員に指示を出すことや、現場で巡視をしながら安全管理や品質管理を行うことが主な仕事です。まだ入社2年目であるにも関わらず、ひとりで現場を任される機会は増え続けています。

現場では通りすがりの人からも「出来上がりを楽しみにしています」と声をかけられて嬉しく感じることもしばしばです。また、すべてが同一条件の現場は存在しないため毎回が勉強で、まったく退屈しません。

どうすればお客さんに喜ばれる施設を作れるのか。どうすれば作業員が安全かつ円滑に仕事ができるのか。こういったことを考えながら日々実践していけるところに、今は大きなやり甲斐を感じています。

関東支店工事部所属 福田 葵 関東支店工事部所属 福田 葵

世界的なスポーツイベントに
関わることも夢じゃない。

九州支店 設計部 吉村 祐介

大学で交通工学について学び、設計コンサルタント会社で道路設計を担当していた私は、草野球を趣味としていたこともあり、以前からスポーツ施設の設計に関心がありました。これが当社への転職のきっかけです。

現在は、主に学校のグラウンドや陸上競技場、野球場などの新設、および改修を受注する際に必要となる設計図や工事積算書の作成に携わっています。一概にスポーツ施設といっても用途や規模はさまざまですし、利用者も小さな子どもから一流のアスリートまでさまざま。いずれのケースでも多くの人たちの思い出に残るスポーツ施設づくりに携われることがやり甲斐です。

2019年と2020年には国内で大きなスポーツイベントの開催が控えています。こういった一大イベントに関わるチャンスがあることも当社の魅力です。めったに巡ってこない機会を逃さないよう、常に新しい技術にアンテナを張り、今後もチャレンジを重ねていきたいと思っています。

九州支店 設計部 吉村 祐介

ハセタイという伝統ある組織を、
これからも発展させていきたい。

関東支店東京営業所 相田 拓馬

スポーツ施設の新設や改築を望まれるお客様に対して、それぞれのニーズにぴったりな施設の提案を行っています。これが東京営業所で営業職に携わる私の主な仕事です。これに携わる上で大事にしていることは、お客様からの信頼を得ること。信頼関係が築けないことには、話が先に進まないと思うからです。

そのためにも、お客様のニーズはしっかりと把握します。その上で、お客様にもわかりやすい言葉を使いながら、ベストの提案を重ねていかなければなりません。長谷川体育施設という伝統のある組織をこれからも発展させていくためには、こうした信頼される行動を心がけていくことが大切です。私は常にそういった姿勢で仕事に臨んでいます。

関東支店東京営業所 相田 拓馬 関東支店東京営業所 相田 拓馬

現場でのコミュニケーションを大切に、
みんなで大きな達成感を。

関東支店工事部 鈴木 大樹

現在は市民球場の改修に携わっています。具体的には、各工種に必要な材料の手配、工程の管理、必要に応じてお客様に提出する書類の作成、および写真管理などが、私の主な仕事です。

これら施工管理の仕事を進める上で大切にしていることは、現場の関係者としっかりコミュニケーションをとること。現場は、管理者と作業者で形作る両輪で成り立っています。まだ入社2年目の私には、初めての仕事ばかりですが、経験豊富な職人さん(=作業者)と密接に関わり合う中で教えていただくことは数え切れません。ここでのコミュニケーションが活発だと現場の雰囲気も明るくなって、私としても管理が容易になるから良いこと尽くめ。そうなれば「全員で作り上げた!」という一体感も味わえます。

今後は、一級土木施工管理技士を取得し、より大規模な体育施設づくりに携わりたい。多くの感動を生み出すスポーツ施設づくりに、これからも携わっていきたいと思っています。

関東支店工事部 鈴木 大樹 関東支店工事部 鈴木 大樹

スポーツの感動を生み出すために、
これからも挑戦は続きます。

中部支店岐阜営業所 霜鳥 広貴

陸上競技場に使われるレヂンエースをご存知ですか。国内の競技場ではトップシェアを誇る舗装材です。当社がこれを採用した競技場では、すばらしい記録が続出しています。そう考えると私たちの仕事は単に「スポーツ施設をつくる」ことに留まらず「スポーツを愛する人々に感動を与える」こととも言えます。

私たちのような若手社員は、それぞれの施設の要求に沿った提案をするべく、ベテラン社員から日々アドバイスを受けながら営業活動に励んでいます。結果的に、自らが提案した製品や工法が採用された施設でスポーツを楽しむ人々の笑顔を目にすると、ほかでは味わえないやり甲斐を感じます。

これまで当社が発展し続けてこられたのは「感動を与える施設」を作るためにさまざまな困難に立ち向かい、壁を乗り越えてきたからです。私自身もここでチャレンジを重ねながら当社の発展に貢献していきたい。この会社で働けることに私は常に幸せを感じています。


中部支店岐阜営業所 霜鳥 広貴

日本のスポーツ産業の発展に、
もっともっと貢献したい。

中部支店愛知営業所所属 神谷 洋一郎

利用者にとって使いやすいだけでなく、管理者にとっても使いやすいスポーツ施設を。長谷川体育施設に入社する以前は、私自身がスポーツ施設の管理に携わっていたため「人に優しいスポーツ施設」を提供することについてはことさら関心があります。それは弊社の企業理念のひとつにも重なる部分です。

私は学生時代にアメリカへ留学し、大リーグでインターンシップを経験しました。日本よりも発展しているスポーツ産業を体感した当時の経験は、今でも貴重な財産です。私も日本のスポーツ産業の発展に貢献したいですね。誰もが「すごい!」「行きたい!」と目を輝かせるような競技場を作ることで、この夢をかなえたいと思っています。

中部支店愛知営業所所属 神谷 洋一郎

「ハセタイブランド」の素晴らしさを
一人でも多くの人に。

営業部・営業企画グループ 石田 智子

営業企画グループに所属する陸上競技部の監督として、選手の指導やサポートを行っています。ほかにも陸上教室や講演会を開催したり、ホームページの管理することも私の仕事。選手の活躍が、営業の一助となることが私にとっては一番の喜びですが、社員のみんなが作りあげた競技場で、選手たちが夢をかなえる瞬間に立ち会えると最高の気分です。

私自身、元選手として「ハセタイの競技場」のすばらしさを実感してきましたが、多くのプロの力の結集である「ハセタイブランド」を一人でも多くの方に体感してもらいたい。そのためにも、人が集まる陸上部とイベント企画をこれからもつくり続けていきたいと思っています。

営業部・営業企画グループ 石田 智子 営業部・営業企画グループ 石田 智子

業務の効率化、モチベーション向上を
担う「縁の下の力持ち」として。

総務部 宮澤 亘

社会保険関連の手続き、給与の計算や振込処理、新卒の採用から導入研修。私が在籍する総務部は、文字通りあらゆる業務に携わる「縁の下の力持ち」です。かつては給料日になると当たり前のように口座にお金が入ってくると思い込んでいましたが、いざ自分が振込を担当してみると遅配を確実に防ぐことが、どれだけ神経を使う作業なのか痛感させられます。また社内のどこかで困りごとがあれば、それを解決するのも総務部の役目。社員の皆様が快く仕事できるよう、臨機応変かつ着実な対応が常に求められます。

我々の仕事は、会社の利益として目に見えるものではありませんが、何らかの形で社員一人ひとりの業務の効率化、モチベーション向上に寄与できるよう心がけています。私たちの小さな改善の積み重ねは、やがて全社に波及し、業績にも好影響を及ぼすはずですから。まずは現在勉強中である建設業経理事務士1級に合格し、ゆくゆくは「新卒の採用計画から入社」までの道程の「企画・立案・指揮」を担えるようになることが、現在の目標です。

総務部 宮澤 亘 総務部 宮澤 亘

現場の1日

08:00

出社・清掃・その日の施工図等確認

  • 出社・清掃・その日の施工図等確認
  • 出社・清掃・その日の施工図等確認
  • 出社・清掃・その日の施工図等確認
08:15

朝礼・場内安全巡視。

  • 朝礼・場内安全巡視。
  • 朝礼・場内安全巡視。
10:00

写真管理~発注者立ち会い

写真管理~発注者立ち会い

建設途中の工事現場で完了した作業内容は、施工した証として撮影されます。「写真管理」とはその写真を確認する作業のこと。長谷川体育施設から協力会社へと依頼した通りに工事が行われているか、次の工程に進む前にひとつひとつ確認します。何層にも舗装するグラウンドなどの場合、下層の厚みは完成後に検証できません。そのため次の層を手がける前に定規とともに写真に収め証拠を残します。発注者が現場で、目視確認することもあります。

私のこだわり

チェックは一度ではなく、必ず複数回に渡って行います。特に次の工程に進んでから不備に気がついたのでは取り返しがつかない箇所については、念入りなチェックが欠かせません。写真で確認するだけではなく、目視で確認することもあれば、計測機器で確認することもあります。「私のこだわり」というより現場では当然の作法です。

12:00

昼休み

昼休み

13:00

昼礼

昼礼

所長である私が中心となって、各作業を受け持つ職長から進捗をヒアリング。その上で、午後からの作業や翌日の作業について指示を出します。現場ではひとつの遅れがほかの工程にも影響を及ぼすため、どこかで遅れが発生した場合は、みんなで解決策を出し合いスケジュールの帳尻を合わせていきます。雨天だと進められない作業も多いため、常に天気予報を睨みながら進めるのも常識。雨に阻まれても遅れないように余裕をもって進めます。

私のこだわり

この場で私が話をする相手は、各協力会社の長である「職長」ですが、彼らが現場にいる作業員に間違いなく指示内容を伝えられるように、職長の性格によって伝え方を変えたり、場合によっては絵に描いて伝えたり、現場に足を運んで詳細に伝えたり、といった工夫をこらします。頭にあるイメージを、完全に共有することが肝心です。

14:00

発注者立会

  • 発注者立会
  • 発注者立会
15:00

場内安全巡視

  • 場内安全巡視
  • 場内安全巡視
  • 場内安全巡視

協力業者が作業を終える少し前には、その日に進めた作業内容を確認して回ります。多くのケースでは昼礼の時点でトラブルが起きていなければ、大きな問題が浮上することはありません。それでも自分の目で見て確認するプロセスはマストです。ここでは作業内容だけでなく、戸締まり、電気の消し忘れ、仕上げた箇所の養生をしているかどうか、通路にものを置きっ放しにしていないかなども、あわせて確認します。

私のこだわり

昼礼のときとは違って、職長たちと一対一でのコミュニケーションをはかれるのがこの時間です。積極的に話しかけることによって互いに言いたいことを言い合える関係性を築きます。そうすることで自らの元には必要な情報が入ってきやすくなりますし、こういった場面で異なる世代の異なる考え方に触れることも楽しみのうちです。

16:00

現場施錠、安全書類等まとめ

現場施錠、安全書類等まとめ

17:30

職員全員での工程打合せ

職員全員での工程打合せ

18:00

発注者提出書類の作成、事務所施錠

  • 発注者提出書類の作成、事務所施錠
  • 発注者提出書類の作成、事務所施錠

さらに!はせたい

健やかな社会人生活を送っていただくために、地域ごとに同好会活動や、スポーツクラブの会員権など福利厚生も充実しています。

スポーツサークル

長谷川体育施設株式会社は、社員の健康管理や体力増進、社員親睦を図るため、スポーツサークルの活動を支援します。もちろんスポーツ施設を主に扱う会社ですので、スポーツに関する知識を深めることも大事な活動目的の一つ。
スポーツサークルは、会社の保有する福利厚生の一環です。会員は会社職員を対象としています。会社からの活動補助もありますので、職員の皆さんが参加しやすいサークル活動となっています。
また、このスポーツサークルは、職員の自主性に任せた設立申請、活動の運営、活動報告によって成り立っています。社内には、未だスポーツサークルに昇格していないスポーツ活動も数多くあります。今後のスポーツサークル活動の発展に期待しています。
現在活動中のスポーツサークルをご紹介します。

関東支店 はせたいフットサルクラブ(27名) 中部支店 中部スポーツ同好会(14名) 関西支店 HTK・KANSAIボーリングサークル(10名) 東北支店 東北支店ボウリング同好会(20名)

スポーツクラブ

~全国展開のスポーツクラブを利用できます。

長谷川体育施設株式会社は、職員の健康増進、体力づくりを目的として、スポーツクラブとの法人契約を結んでいます。全国をネットワークする長谷川体育施設株式会社です。全職員は、何処に行っても、全国展開するスポーツクラブを利用できます。
仕事帰りに気軽にスポーツクラブに立ち寄る職員も年々増加しています。プールを利用したり、トレーニングマシンを使って体力づくりをしたり。心地よい汗を流し、仕事の疲れをスポーツで癒す。爽快な気分で明日への鋭気を養います。
スポーツ施設づくりのパイオニア、長谷川体育施設株式会社は、職員の健康づくりも支援しています。

スポーツクラブ

関東支店
はせたいフットサルクラブ(27名)

私たち「はせたいフットサルクラブ」は、文字通り、フットサルをメインとするスポーツサークルです。関東支店の社員を中心に男女27名の会員で活動しています。
皆さんご存知の通り、フットサルの基本技術は、「とめる・蹴る・走る・呑む」(^^ゞ。これをマスターすべく、毎月1回、どこかの週末に、横浜市や東京都内で練習を重ねています。
発足から1年、歴史の浅いクラブですが経験者は沢山在籍しています。しかし押し並べて、ブランクが長いこともあって、先ずは勘を取り戻す作業から。そして、私たちが目指すところ、それは「ウルトラ・ビギナー大会」での優勝です(^^)。そして更に、故障しないこと、これを目標として活動しています。
新戦力の入団試験や今後の作戦会議は、夜毎、三茶のとある居酒屋で開催しています。もろもろ随時受け付け、ご参加いただけます。そして何より大事なのは勝負して頂ける対戦相手様。はせたいフットサルクラブと対戦してやってもいいよ、とおっしゃるチームの皆様、大募集しております。是非ともご連絡ください。

関東支店 はせたいフットサルクラブ(27名) 関東支店 はせたいフットサルクラブ(27名)

中部支店
中部スポーツ同好会(14名)

中部スポーツ同好会は、ボウリングやフットサル、野球を中心として活動しています。参加する仲間は、社員、そしてその愛する家族、頼もしい協力会社の皆さんです。
先日は、野球にいそしみました。そしてその後の親睦会ではBBQを。会場設営から子どもの遊び相手、BBQの火起こしから後方付けまで、工事部の活躍に目を見張りました。段取り八分仕事二分、とはよく言いますが、まったくもってその通り。日頃から養う現場マネージメントが発揮された瞬間でした。みんなが協力しながら、楽しい息抜きの時間を過ごせました。
特筆は2点。一つは、みんなの協力からコミュニケーションが生まれる。もう一つは、固い備長炭より普通の切炭が着火しやすい、ということでした。スポーツ同好会の活動から得た教訓です(^^;

中部支店 中部スポーツ同好会(14名) 中部支店 中部スポーツ同好会(14名)

関西支店
HTK・KANSAIボーリングサークル
(10名)

ラウンドワンをホームに活動しています。活動のインターバルが長かった会員も居ります。久々のボーリングに、こんなはずじゃなかった、と不満が残ることもしばしば。この悔しさ、たぶん大事です。どんどん勘を取り戻し、会を重ねるごとに目を見張るレベルアップ!秘密の練習を重ねているとの噂も。今後のゲーム、更に白熱しそうです。活動の発展にも期待が持てます。
身体を動かし、心地よい汗をかいたら、もちろん親睦を兼ねた懇親会です。生ビールとともにボーリング談義に花を咲かせてリフレッシュ。さて、明日の仕事に臨みます。
HTK・KANSAIボーリングサークルへのご参加をお待ちしております。

関西支店 HTK・KANSAIボーリングサークル(10名)

東北支店
東北支店ボウリング同好会(20名)

東北支店ボウリング同好会は、三ヶ月に一度活動を行っています。工事、営業、設計、総務の4部署から、男性も女性も、大先輩から若手まで、腕に覚えのある精鋭が集まっています。
狙うは豪華賞品(?!)。個人総合一位、団体一位のメンバーには、会員が各々持ち寄った豪華賞品(?!)が当たります。開けてビックリ玉手箱的な賞品の数々。もらったメンバーも嬉しかったり、腹を抱えて笑ったり。会員のセンスが発揮される賞品選びも一興です。これもスポーツサークル活動がより楽しくなるようにとの工夫です。そして、身体を動かせば汗もかくし喉も乾いて腹も減る。とくれば、やっぱり生ビール。ボウリングの後は懇親会へGO!部署間、世代間で親睦を深めます。
入会は適宜、参加も自由。あなたも是非一度覗いてみませんか?
お待ちしております。

東北支店 東北支店ボウリング同好会(20名) 東北支店 東北支店ボウリング同好会(20名)

Pagetop